ページの先頭です
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1019
  • 公開日時 : 2022/04/01 09:00
  • 印刷

子ども(孫)が成人しても、ジュニアNISA口座の運用管理者が運用を続けることができますか?

カテゴリー : 

回答

ジュニアNISA口座の名義人であるお子さま(または、お孫さま)が20歳(※)に達した後は、口座名義人であるご本人が運用を行うことになりますので、これまでの運用管理者(親権者等)の方が運用することはできません。
(※)成年年齢の引き下げにより、2023年1月1日から「18歳」となります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ページの先頭へ