ページの先頭です
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

株式の税制

16件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • 特定口座(源泉徴収あり)を利用した損益通算にはどのような方法がありますか?

    特定口座(源泉徴収あり)をご利用の場合、上場株式等の譲渡所得は損益通算されます。さらに特定口座で「配当等を受け入れる」をご選択いただいた場合は、特定口座を通じて支払われた配当等※も損益通算の対象となります。 以下、みずほ証券の特定口座(源泉徴収あり)のみで取引されているものとして説明します。 ... 詳細表示

    • No:6907
    • 公開日時:2022/07/19 05:30
    • 更新日時:2023/11/20 09:10
  • 専業主婦の妻に株式等の譲渡所得等があった場合、配偶者控除に影響はありますか?

    家族や本人の合計所得金額が一定額以下の場合は、本人の課税所得金額の計算上、一定額を差し引くことができる所得控除があります。 家族や本人の株式等の譲渡所得等は、原則として、合計所得金額に算入されますので、株式等の譲渡所得等が一定額を超える場合には、配偶者控除などの所得控除が受けられなくなります。 ... 詳細表示

    • No:1813
    • 公開日時:2017/01/24 08:45
    • 更新日時:2023/01/30 14:38
  • 確定申告の際に、株式等の「買付の約定日」を取得日に、「売付の約定日」を譲渡日にできますか?

    確定申告における株式等の取得日および譲渡日は、原則として「受渡日」によることとされています。 ただし、納税者の選択により、その株式等の取得日および譲渡日を、確定申告において「約定日」とすることもできます。 なお、特定口座を利用している場合には、株式等の取得日および譲渡日を「約定日」とすることはできません。 詳細表示

    • No:1812
    • 公開日時:2022/07/19 05:30
  • 上場株式等の譲渡損益を通算した結果、譲渡損失が残った場合にも確定申告が必要ですか?

    年間を通じて生じた上場株式等の譲渡所得等については、確定申告を行うのが原則ですが、納めるべき税金が生じない場合は、確定申告をする必要はありません。 ただし、上場株式等の譲渡損失について「譲渡損失の繰越控除」の適用を受けるためには、その譲渡損失が生じた年分の確定申告を行い、かつ、その後において毎年... 詳細表示

    • No:1814
    • 公開日時:2017/01/24 08:45
    • 更新日時:2020/02/25 14:21
  • 上場株式等の譲渡損失は、給与や年金と通算することはできますか?

    上場株式等の譲渡損失を、給与所得や年金の雑所得などと損益通算することはできません。 上場株式等の譲渡損失は、他の上場株式等や特定公社債の譲渡益、公募証券投資信託の譲渡(買い取り)により生じた利益、公募証券投資信託または上場特定受益証券発行信託の解約・償還によるみなし譲渡益、申告分離課税を選択した上場... 詳細表示

    • No:1820
    • 公開日時:2017/01/24 08:45
    • 更新日時:2018/07/23 09:22
  • 上場株式等の譲渡損失がある場合の損益通算や繰越控除手続きについて、教えてください。

    上場株式等を金融商品取引業者等(証券会社等)を通じて譲渡したことにより生じた譲渡損失の金額は、確定申告により、その年分の上場株式等に係る配当所得等の金額(上場株式等の配当等に係る配当所得については、申告分離課税を選択したものに限ります。)と損益通算することができます。 また、損益通算してもなお控除しきれない... 詳細表示

    • No:1851
    • 公開日時:2017/01/26 11:21
    • 更新日時:2019/09/09 15:20
  • 税制適格ストックオプションとは?

    「税制適格ストックオプション」とは一定の要件を満たすことで、税制の優遇措置を受けることができるストックオプションのことをいいます。 具体的には、権利行使時に給与所得として課税されず、株式売却時に権利行使価格からの値上がりによる売却益に対してキャピタルゲイン課税されるだけとなり、累進課税の影響を受けないように設計... 詳細表示

    • No:2262
    • 公開日時:2022/12/06 09:00
    • 更新日時:2022/12/06 11:36
  • 上場株式の配当金の課税について教えてください。

    配当金が支払われる際に20.315%(所得税および復興特別所得税15.315%、住民税5%)の税率で源泉徴収が行われます。大口個人株主以外は確定申告することなく、これで課税関係を終了させることができます。 詳しくは、以下をご覧ください。 みずほ証券ウェブサイト>はじめる、あなたの資産つくり「お... 詳細表示

    • No:2160
    • 公開日時:2021/10/22 09:00
    • 更新日時:2023/12/26 10:15
  • 特定管理株式等が価値を失った場合の税制は、どのようになるのでしょうか。

    特定管理株式等※がその価値を失った場合、価値喪失による損失は「上場株式等の譲渡損失」とみなし、①その年の他の上場株式等の譲渡益との通算、②その年の上場株式等の配当所得等との損益通算、③翌年以後3年間にわたり確定申告により上場株式等に係る譲渡所得等の金額および上場株式等に係る配当所得等の金額から繰越控除の適用を受け... 詳細表示

    • No:1852
    • 公開日時:2021/10/22 09:00
    • 更新日時:2023/12/26 10:12
  • 発行会社、株主名簿管理人(信託銀行)から「配当金計算書」が届きました。株式数比例配分方式を選択した場合、実際に受け...

    株式数比例配分方式を選択の場合は税額が「*」と表示され、その金額が記載されません。 支払金額から税額合計金額(源泉徴収所得税率:15.315%+源泉徴収住民税率:5.00%)を差し引いた金額がお受け取りになります。 なお、電子交付サービスをご利用のお客さまは、ネット倶楽部の電子交付の[各種帳票... 詳細表示

    • No:2176
    • 公開日時:2022/07/19 05:30
    • 更新日時:2023/12/06 13:07

16件中 1 - 10 件を表示

ページの先頭へ