ページの先頭です
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

外国株式・外国債券

17件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • みずほ証券適用為替レートを教えてください。

    次のリンクからご確認ください。 みずほ証券適用為替レート 主要取扱通貨(PDF) みずほ証券適用為替レート その他取扱通貨(PDF) 詳細表示

    • No:1728
    • 公開日時:2016/11/30 16:32
    • 更新日時:2022/07/06 18:11
  • 外国株式の取引方法および手数料について教えてください。

    外国株式は、次の3種類の取引方法で売買することができます。 ■外国(委託)取引 お客さまからのご注文を当社が取り次ぎ、現地の金融商品取引所で執行する取引です。 (当社取扱市場であっても、お取り次ぎできない銘柄もあります)手数料については、国内での手数料(国内取次手... 詳細表示

    • No:558
    • 公開日時:2014/01/23 09:00
    • 更新日時:2022/06/29 15:25
  • 外貨建債券の利金・償還金の受取方法を教えてください。

    外貨建債券の利金・分配金は、保有銘柄の建て通貨ごとに受取通貨をご指定いただきます。銘柄ごとに個別指定はできません。 還金も利金・分配金にてご指定いただいている受取通貨と同一の通貨での受取となります。 〇お手続き書類のご請求 ・ネット倶楽部 [各種お手続き・ご連絡]>登録情報の[登録情報の確... 詳細表示

    • No:75
    • 公開日時:2022/07/19 05:30

  • 外国為替レートは、どこで確認できますか?

    ≪こちら≫から外国為替の対円レート等がご覧いただけます。 〇ネット倶楽部での確認方法  [投資情報]>マーケット情報の[指標・為替] 詳細表示

    • No:2277
    • 公開日時:2022/07/19 05:30
  • 外国株式や外国債券を売買する場合に、必要な手続きはありますか?

    事前に外国証券取引口座の開設をしていただき、約款をお読みいただく必要があります。外国証券取引口座の開設は、書類でのお手続きとなります。 ①外国株式の場合(新規/既公開株式等の申し込みを含む) 当社で初めてお取引いただくお客さまには、「上場有価証券等書面」にてリスク等の説明をさせていただきます。また、タイ株... 詳細表示

    • No:57
    • 公開日時:2022/07/19 05:30
  • ユーロ円建て債券とは何ですか?

    ユーロ円建て債券とは、日本以外の国や地域(ユーロ市場)で発行される円建て債券をいいます。払込金、利金、償還金とも円で行われますが、日本国外で発行されているため、商品としては「外国債券」に分類されます。同じようなものにユーロ米ドル建て債券、ユーロ豪ドル建て債券などがあります。これらも同様に米国外で発行された米ドル債... 詳細表示

    • No:60
    • 公開日時:2012/07/05 16:10
  • 海外の株式を売買することができますか?

    さまざまな海外の株式、預託証券(DR)、ETF等をお取り扱いしています。国内店頭(仕切り)取引の対象銘柄の「外国証券情報」は《こちら》からご覧いただけます。 取引市場、銘柄等によりお取り扱いしていない場合がありますので、詳細は≪お取引店≫または≪コールセンター≫までお問い合わせください。 なお、みずほ証券ネッ... 詳細表示

    • No:56
    • 公開日時:2022/07/19 05:30
  • 欧州株式市場の特徴を教えてください。

    欧州経済を牽引する欧州連合(EU)は、「ヒト、モノ、カネ、サービス」の自由化によって国際競争力を高めています。 ドイツのシーメンスやフォルクスワーゲン、フランスのLVMH モエ・ヘネシー・ルイヴィトン、スイスのネスレなど、欧州地域には伝統がありブランド力の高い国際的に活躍する企業が多く存在し、株式市場に... 詳細表示

    • No:1860
    • 公開日時:2017/01/26 11:20
    • 更新日時:2022/04/14 17:10
  • 海外ETFではどのような銘柄が取引できますか。

    外国株式と同様に市場でお取引できます。 当社取り扱い海外市場上場ETFの銘柄一覧は、≪こちら≫をご参照ください。 詳細表示

    • No:1840
    • 公開日時:2017/01/24 08:47
  • 中国株式市場の特徴を教えてください。

    香港株式市場は、アジアを代表する世界的な金融市場であり、「メインボード」と新興企業向けの「GEM市場」の2つの市場に区分されます。メインボードには中国資本の香港企業であるレッドチップ銘柄と、中国資本の中国企業であるH株等が取引されています。 なお、中国の株式市場には、香港株式市場以外にも上海株式市場、深セン... 詳細表示

    • No:1861
    • 公開日時:2017/01/26 11:20

17件中 1 - 10 件を表示

ページの先頭へ