ページの先頭です
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

国内株式

76件中 11 - 20 件を表示

2 / 8ページ
  • 特定口座の源泉徴収区分(源泉徴収あり/なし)の変更について

    特定口座の源泉徴収区分(源泉徴収あり/なし)の変更は、その年(1/1~12/31)の最初の株式等(信用取引の決済等を含む)、債券、投資信託(MRFの解約を含む)などの売却までに手続きする必要があります。 また、「配当等通算受入(自動損益通算)」で配当等の受け入れを設定している場合、上記の商品の売却前であ... 詳細表示

    • No:6918
    • 公開日時:2022/12/12 11:03
    • 更新日時:2023/02/03 13:51
  • 株主優待でどのようなものがもらえますか?

    株主優待は、企業が自社の株主のために、その保有株式数に応じて製品やサービスなどを提供する制度です。提供されるものは企業によって様々で、主なものとしては自社製品のほか、例えば乗車券の割引券、小売業であれば買い物の割引券、金券類やカタログギフトなどがあります。 <株主優待銘柄の検索方法> ◆み... 詳細表示

    • No:6582
    • 公開日時:2022/07/19 05:30
    • 更新日時:2024/02/29 15:55
  • 特定口座内で配当金等が上場株式等の譲渡損失と損益通算される条件を教えてください。

    特定口座内で受け取った配当金等が損益通算される条件は、次の通りです。 ①特定口座で「源泉徴収あり」を選択していること ②特定口座で「配当等の受入あり」を選択していること ※上場株式等の配当金等を損益通算する場合、配当金等の受取方法が「株式数比例配分方式」であること ... 詳細表示

    • No:2902
    • 公開日時:2018/01/31 00:00
    • 更新日時:2023/11/20 09:12
  • 逆指値注文とは

    指値注文では、「指定した価格以上になったら売り」や「指定した価格以下になったら買い」を指示することができます。しかし、指値注文では、損失の拡大を避けるための「指定した価格以下になったら売り」、利益を確定させるための「指定した価格以下になったら売り」、上昇トレンドに乗るための「指定した価格以上になったら買い」といっ... 詳細表示

    • No:9282
    • 公開日時:2022/04/11 15:00
    • 更新日時:2024/03/11 16:16
  • 立会外分売の取扱銘柄を知りたいのですが、どうしたらよいですか?

    下記までご連絡ください。 3サポートコースのお客さま:≪お取引店≫ ダイレクトコースのお客さま:≪コールセンター≫ >立会外分売について詳しくはこちら 詳細表示

    • No:1651
    • 公開日時:2016/11/11 17:56
    • 更新日時:2023/12/01 12:21
  • 株式を売却する際にかかる費用は何がありますか?

    株式を売却する際にかかる費用として、株式委託手数料(その消費税相当額を含みます。)と源泉徴収される譲渡所得税があります。株式委託手数料とは、株式の売買が成立した際に当社にお支払いいただく費用です。譲渡所得税は、株式を利益(譲渡益)を出して売却した場合に課税されます。 また、外国株式等の外国(委託)取引では国... 詳細表示

    • No:2755
    • 公開日時:2021/10/22 09:00
    • 更新日時:2022/08/08 11:54
  • 特定口座内で同一銘柄を同じ日に売買(日計り)すると、取得単価はどのように計算されますか?

    同一銘柄の株式を、同日のうちに、特定口座内で売買した場合、取得単価※は、取引の順番にかかわらず、その当日中の買付取引と売却取引の全部で「総平均法に準ずる方法」により計算されます。 なお、実際の「売り」「買い」の順番によらず、「買い」が先で、「売り」が後にあったものとみなします。 このため、取得単価は実... 詳細表示

    • No:2809
    • 公開日時:2022/07/19 05:30
    • 更新日時:2023/10/16 11:58
  • 株券貸借取引は、ダイレクトコースでも取引できますか?

    株券貸借取引(愛称:株孝行)は、ダイレクトコースではお取引いただけません。 3サポートコースのお客さまがお取引いただけます。 詳細表示

    • No:1833
    • 公開日時:2017/01/24 08:46
  • 買い付けした株式はいつから売却できますか?

    買い付けした株式は約定後(約定日含む)から売却可能となります。ただし、約定後すぐに売却したとしても、受渡日当日までに買付代金相当額をご入金いただく必要があります。※株式の受渡日(決済日)は約定日から起算して3営業日目となっています。 また、お客さまの株式を含めたその他の商品の取引状況等により売却できない... 詳細表示

    • No:62
    • 公開日時:2012/07/05 16:10
    • 更新日時:2019/07/30 13:35
  • 権利落ち日とは何ですか?

    権利落ち日とは、株主として受けることができる権利を得る最終売買日(権利付最終日)の翌営業日を指します。 配当金や株主優待を取得するためには、権利付最終日までに株式を買付する必要があり、権利落ち日以降の買付は株主権利を得ることはできません。権利付最終日から起算して3営業日目の受渡日が権利確定日です。 ... 詳細表示

    • No:2829
    • 公開日時:2022/07/19 05:30

76件中 11 - 20 件を表示

ページの先頭へ