• No : 1884
  • 公開日時 : 2017/02/02 13:34
  • 印刷

信用取引活用のポイントは、どのようなことですか。

カテゴリー : 

回答

信用取引を活用すれば、投資の選択肢が大きく広がります。

<ポイント1> 最大約3.3倍まで取引できる

お取引店での信用取引(対面信用取引)は、保証金の最大約3.3倍の金額まで取引できます。
ネット信用取引は、保証金の最大約2.8倍の金額まで取引できます。
詳しくは、≪こちら≫をご参照ください。

<ポイント2> 下落相場でも売り建てから取引をはじめられる

信用取引なら、保有していない株式を売ることができます。
(売り建てが可能な銘柄は、賃借銘柄であることが条件です)
詳しくは、≪こちら≫をご参照ください。

<ポイント3> 保有株の値下がりリスクをカバーする

相場の下落局面では、保有株を手放さずに信用売りをすることで下落による損失をカバーできる場合があります。
詳しくは、≪こちら≫をご参照ください。