• No : 1814
  • 公開日時 : 2017/01/24 08:45
  • 更新日時 : 2018/03/23 12:23
  • 印刷

株式等の譲渡損益を通算した結果、譲渡損失が残った場合にも確定申告が必要ですか?

回答

年間を通じて生じた株式等の譲渡所得等については、確定申告を行うのが原則ですが、納めるべき税金が生じない場合は、確定申告をする必要はありません。
 
ただし、上場株式等の譲渡損失について「譲渡損失の繰越控除」の適用を受けるためには、その譲渡損失が生じた年分の確定申告を行い、かつ、その後において毎年連続して確定申告をする必要があります。