ページの先頭です
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 9166
  • 公開日時 : 2022/07/19 05:30
  • 更新日時 : 2022/09/16 18:00
  • 印刷

ワンタイムパスワード・二要素認証とは?

回答


◆二要素認証
二要素認証とは、本人確認(認証)の際に、3つの認証要素のうち2つの異なる要素を組み合わせて確認を行う認証方式です。二要素認証を導入することにより、IDやパスワード等が仮に流出したとしても、生体認証やワンタイムパスワードが要求されるため、第三者による不正アクセスなどを防止することができます。
 
<3つの認証要素>
知識要素
ご本人さまだけが知っている情報です
例)ID、パスワード、暗証番号、秘密の質問など
所有要素 ご本人さまが所有するものに付随する情報です 例)スマートフォンアプリで発行するワンタイムパスワード、クレジットカード、身分証明証、セキュリティトークンなど
生体要素 ご本人さまの身体的な情報です 例)指紋、静脈、声紋など
 
<二要素認証イメージ>
file_image
 
 
◆ワンタイムパスワード
ワンタイムパスワードとは、「1回限りの有効なパスワード」で一定の時間に一度だけ利用できるパスワードです。第三者による不正利用の防止に効果があります。
有効時間が経過したパスワードは無効となり、時間内に一度使ったパスワードもその後使えなくなります。
 
ワンタイムパスワードは事前にネット倶楽部からお申込が必要です。お申込後は以下の場合にご利用いただけます。
file_image
 
みずほ証券では、二要素認証を用いたワンタイムパスワードサービスを提供するなど、セキュリティ強化に努めてまいります。
なお、家計簿アプリ等※にみずほ証券ネット倶楽部を登録されている場合は、ワンタイムパスワードサービスのお申込後に、情報の取得が手動となることから、ご利用の際にワンタイムパスワードの入力が必要となります。
※あらかじめ登録された銀行・証券口座の残高を取得して表示するサービス
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ページの先頭へ