ページの先頭です
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5047
  • 公開日時 : 2019/03/11 10:58
  • 更新日時 : 2019/04/22 11:47
  • 印刷

配当金の権利を得るためにはどうすればよいですか?

回答

配当の権利を得たい場合は、権利落ち日の前営業日までに取得(約定)している必要があります。権利落ち日(または権利確定日)は企業の決算時期によって異なりますので、あらかじめご確認のうえ、お取引ください。
 
 
配当金は、一般に決算日から約3ヵ月後にお受け取りとなります。3月決算の企業の場合、5月から6月頃にかけて開催される株主総会後に支払われます。
なお、配当金の受取方法は、権利確定日(決算日)時点で登録されている方法でのお受け取りとなります。
 
 
 
 
ネット倶楽部で配当金の権利落ち日、配当金の額を確認する方法
権利落ち日は、ネット倶楽部(パソコンサイト)の個別銘柄の[株価]画面から確認することができます。また、配当金の額は個別銘柄の[優待・配当]画面で確認ができます。
※個別銘柄の株価画面は、ネット倶楽部の画面上部にある入力ボックスに[銘柄コード/銘柄名]を入力し、個別銘柄を選択いただくとご覧になれます。
 
<株価画面イメージ>
file_image
 
<優待・配当画面イメージ>
file_image
 
 
 
配当利回りのよい銘柄をさがす方法
ネット倶楽部(パソコンサイト)にログイン後、[投資情報]>[国内株式]画面の「配当金を重視」をクリックすると「予想配当利回り 降順」で一覧が表示されます。

<銘柄スクリーニング画面イメージ>
file_image
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ページの先頭へ